たくさんある歯科から自分に合った歯科を探す方法

たくさんある歯科から自分に合った歯科を探す方法

歯型

増えている歯科

現在戸塚や草加など全国各地に多くの歯科があります。その数は、コンビニよりも多いと言われいます。相当な田舎ではない限り、お家から通える距離に歯科があるでしょう。そんな歯科も、細かく分けると5つの分野に分けることができます。補綴科・保存科・歯周病科・口腔外科・矯正科の5つです。歯科に勤めている先生にはそれぞれ得意分野が分かれています。

得意な治療を確認する

自分がこれから治療を受ける時に、その分野に詳しくない先生より、詳しい先生に治療してもらった方がいいです。なので、利用する前にどのような治療科目が得意なのか確認する必要があります。最近では、ホームページを持っている歯科がほとんどですが、先生の実績やこれまでの症例数を記載している欄を探しましょう。そこで、先生がどのような分野が得意なのか知ることができます。

口コミを確認してみよう

口コミは、実際に利用した方の感想のことです。ホームページでは確認できないようなことを確認することができます。虫歯の治療などであれば、腕に差があるということは少ないので、確認する必要はあまりないでしょう。ですが、矯正やインプラント治療など複雑な治療を受ける場合は、必ず確認した方がいいです。

歯科選びで優先するべき点

no.1

医師の腕

先程も少し触れましたが、医師にも得意な分野というものが存在しています。自分がこれからしていく治療を得意としている、医師を選びます。そうすることにより、治療が成功に進む確率が高くなり、仕上がりが綺麗になるでしょう。ですが、治療の良し悪しが実際に分かるのは、治療が終了してから数年後になります。なので、すでに数年前治療を行った方の感想を聞くのがいいでしょう。そのためには口コミを確認する必要があります。

no.2

設備が充実している

最新の設備が整っている歯科を選べと一般的に言われていますが、自分の治療に必要ない設備があっても意味ないです。なので、自分が受ける治療に必要な設備が整っているかが大事になります。大学病院などに付属している歯科は、研修医の勉強の場でもあるので、さまざまな治療に必要な設備が整っています。それ以外の歯科では、ホームページの設備紹介や、初診の時に確認することができます。

no.3

治療計画を一緒に決めてくれるか

実際に治療を始める前に、治療計画を立てていきます。その時に、担当している医師が適切だと感じている治療を勧めてきます。ですが、患者が希望している治療を優先してくれたり、考慮してくれる歯科を選びましょう。

no.4

患者への対応を確認する

歯科選びは、予約時の電話も確認するようにしましょう。受付の人の対応は、歯科の方針や医師の教育によって変わってきます。しっかりと医師の教育が行き届いていれば、患者に対する態度が優れているはずです。また、受付の対応だけでなく、診察時の歯科助手や医師の対応も確認しましょう。患者のことを第一に考えてくれているかや、丁寧に診察してくれているかは、自然と態度に出てきます。

no.5

院内が清潔に保たれているか

歯科は、口の中の治療を行います。そんな歯科が清潔な状態でない場合は、利用を避けた方がいいでしょう。確認する点は、待合室などだけでなく、治療を行うスペースの方が重要です。医療器具が減菌されているかなどしっかりとみるようにしましょう。

広告募集中